シーバスノート 埼玉・東京・千葉でユル〜くシーバス釣りをしていま〜す

 > トップページ  > 頂き物

いただきもの

2008/06/07 しゅうさんからいただいた、オフ会+残業リベンジ!!レポートです(^▽^)

少し前に関東は梅雨入りしてしまい楽しみにしていたオフ会も雨で中止になるのでは・・・と思っていましたが、幸い当日は晴れという奇跡に恵まれ無事に開かれることになりましたが、そういう日に限って仕事があり途中参加せざるを得ないという状況になってしまいツイてるのかツイてないのかよくわからない微妙な感じになりました・・・T-T

とりあえず仕事終了後速攻で家に戻りあらかじめ準備していた道具を持ち家に数分と滞在しないまま再び駅へ!!
そこから少しウトウトしながら電車に揺られ新木場に到着!
腹を少し膨らませる為にコンビニに直行してパンを買いあさりのりさん・○さん・骨ツナギさんと合流し、状況を尋ねると 既に骨さんが一匹釣られているということで期待感が急上昇しつつ「さすがは骨さん!」だなぁーと感心していました^^

釣られた状況がバチボイルだったようで時合いはとっくに終了している時間に合流という少し間の悪い感じがその日の今後を暗示させるかのような気がしていまいましたがそれが当たったのかどうかは後半に置いといて、オフ会メンバーが全員集合したので 話し合った結果、浦安のポイントに移動することになり前回のオフの時に来たポイントで釣りを開始ー

見た目の状況的にはかなり良さそうな感じで、水位も前回よりもあり「これは全員釣れちゃうんじゃ?」ぐらい思っていましたが 蓋を開けてみれば自分・○さん・骨さんは全くで唯一小ぶりながらもHITしたのりさんも惜しくもバラシてしまいここに見切りをつけ 別の場所に移動することに。

ここで残念ながらタイムアップということで骨さんが帰宅なされ、自分・○さん・のりさんで移動を開始!
次に到着したポイントでは、まず人の多さにびっくり・・・ルアーはもちろん電気ウキで釣ってらっしゃる方までいるのでそこの場所と人数の関係で釣りがし辛い状況で、それでもここまで来たしということで別のルアーマンに状況を聞くと「63くらいの釣りましたよー」 とテンションを上げてくれるような一言!

ただその人が上げた時は上げ潮で今の状況は下げ・・・全く正反対のこの状況で釣れるのか!と3人でがんばりましたがアタリすらなく終了し、ここで○さんがタイムアップで帰宅され、帰る手段のない自分にいっしょに付き合ってくれるのりさんにものすごく悪いと思いつつ 朝マズメの短時間勝負に若洲テトラ帯を選び近くでその時間まで仮眠をとる事にー。

目が覚めるとすっかり明るくなっていて、そろそろ出撃しますかーということでポイントへ移動。
日曜ということもあってかそこそこ人も出ていましたが、あそこらへんはポイントがかなり長距離に渡っているので人数の心配は皆無。
のりさんと少し距離を置いて釣りを開始し、最初のルアーでは全く反応がないので、ルアーチェンジして某プロ仕様の釣り方をしてみる ことに。

バイブ+超ファストリトリーブによるリアクション狙いのこの釣り方で某プロはここでイイサイズを釣っていたのでそのままそれを引用して やってみると数投目で待望のHIT!!
着水後ボトムまで落としそこから3回転目くらいでひったくるようなアタリだったのでまさにドンピシャだったなと思いつつ上がってきたのが 40ちょいくらいの魚でした・・・
まぁ型はイマイチでしたが思ったように釣れた魚はサイズに関わらずうれしいもんだなぁと思いました ^^b
その後体力的に限界を感じたので二人でその場を後にしました。

今回は途中参加でみなさんにがご迷惑をおかけしました・・・
特にのりさんには朝まで付き合っていただいて当に感謝しています。

次回開催の時も是非参加したいと思いますのでみなさんよろしくお願いします!


いや〜、執念のGETですね! 管理人には朝まで釣りをする体力も気力もございませぬ・・・。
それにしても、バイブレーションの超ファーストリトリーブ、いいですねえ。
今度早速マネさせてもらいますよ(笑)
次回こそは皆さんでナイスサイズをGETしたいですね。修行しときます!(^^;


 

2008/04/22 しゅうさん、春の爆釣レポート です!!(^▽^)

この前の大潮にワンパターンながら再び有明に行きました。
 
最近平日に休みが多くなったので人があまりいない状態で釣りが出来るようになったわけですが、その日はいつもの場所に着くなり3人を目視で捉えました・・・やはり時合いが近いせいかそれを狙って来たのだろうと思いましたが、なぜか帰り支度をしているようでそのまま3人ともその場を立ち去ってしまいました。
 
「勿体無いなぁー」と思いつついつもの場所に到着!
辺りには誰もいなかったのでスムーズにいつもの場所を確保し釣りを始めるものの潮止まりまではまだ時間があったのでバチ系ルアー以外のルアーを試しましたが反応がなく、そうこうしている間に辺りが暗くなってきたのでそろそろかとバチ系ルアーにチェンジし1投目!
 
橋脚ギリギリにキャストし1回巻いたか巻かないかで引っ手繰るようなアタリでHIT!
元気のいいアタリで引きも力強かったのでなかなかのサイズかと思いきや43cmといまひとつのサイズ。
その魚の口を覗いて見たがバチは見受けられなかったのでたぶんリアクション的な感じで喰ったのだと思う。。。
 
幸先よくスタートしたものの、その後完全な潮止まりまで全くアタリもなく「今日はイマイチなのか・・・」と思いながら潮止まりまで待つと「バシャ!バシャ!」と橋脚の奥のほうから聞こえてくるボイル音!!
 
とうとう来ました!お祭りTIME ^^b
暫くすると目の前でも魚がボイルするようになりどこにキャストしても釣れそうな雰囲気が漂い始め、
一番激しくで出ている橋脚のほうへキャストすると即HIT ^^ 釣れてきたのは 53cm の綺麗な魚〜

その後、30cm前後のサイズが立て続けに釣れ、時合いを逃すまいとその辺りのサイズは計測・撮影はなしで即リリースし、すぐ釣りに戻りもう少しイイサイズの魚を釣ってやろうと手返しを重視!!(いつもならそのサイズでも大喜びww)
 
それが功を奏したのかどうかはわかりませんが手前まで引いてきたルアーをじっと見ていたら下から魚が突き上げてきたのが見えたので食った瞬間に食った方向とは逆にアワセを入れHIT!
一気に下に突っ込んだので「これはもしやイイサイズか!?」と思いつつやりとりをしGETしたのは、58cm ^^b

出来れば60超えていてほしかった・・・orz
その後、流れが出始めそれに伴いボイルが次第に収まり始めたので、道具を片付け帰ろうと歩いていたら進行方向から二人のアングラーが歩いて来て先ほどまで自分が釣っていた辺りで釣りを開始した様子・・・
 
「もうちょい早く来ていればなぁー」と思いつつ帰りましたw


7GETおめでとうございます!
時合いの読みも見事的中して、スバラシイ釣行となりましたね〜。
しゅうさんの上達ぶりにはいつも関心させられます(^^)
まだバチ祭りは続きますので、この調子でバンバン釣っちゃって下さいネ!!


 

2008/03/09 しゅうさんからいただいた 開幕レポート です!(^▽^)

この間開かれたオフ会以来少々忙しく時期も時期ということで全く釣りに行けていませんでしたが、
先日、試しにバチシーズンに爆発する例の場所を見に行きました。
 
当日は、中潮だったのでどうかと思いましたが案の定水面は静かで魚っ気は全くなし!
なおかつゴミが溜まっていてほとんど釣りになりませんでした・・・
そんな中でも幸いだったのがほんの数匹ではありますがバチが抜けていることを確認出来たこと!
その情報一つを頼りに大潮ならば!と本日また同じ場所に行きました。
 
満潮時間が日没直後だったので少し明るい時間から釣り始めて数投目・・・
 
 グッグググー 
 
とロッドが絞り込まれ久しぶりの この感触&この引き!!!
上がって来たのは約46cmのまぁまぁのサイズ!久しぶりのシーバスということもあったのできっちりデジカメに収めようと シャッターを切ると電池切れ・・・orz   仕方なく携帯の写メで撮影!
 
魚をリリースし釣りを再開、さらにそこから数投目・・・
次はグイグイ来る感じのアタリではなく少し押さえ込むようなアタリでHIT!
始め全く手応えがなかったのでセイゴサイズと思いきや手前まで来るとエラ荒いの連続と真下への急激な突っ込みで、釣り上げて見るとなんと 56cm!!何気に自己新記録です^^;;;;


そこで事件発生!!釣り上げた直後「プチッ」っとPEラインが本線から切れました・・・もう寿命のようです。
 
そこからラインシステムを作り直し多少の時間のロスの間に強風が真横から吹いてきてしまって状況が一変・・・
水面が白波立ってしまってバチが抜けづらい環境になってしまいました。
もうダメかと思いましたが今帰っても時間的に損だと思いもう少し粘ると先ほど釣れたラインとほぼ同じラインを通すと再びHIT!!
これも押さえ込むようなアタリで釣れてきたのは 53cm!
そしてその魚の口の中を覗くとバチを食べていた痕跡がありましたー^^

上からは見えませんが風がありながらも少なからずバチは抜け続けていたようでそのおかげでHITしたんだと思います。
これからの時期はどんどん楽しみになっていくポイントなので去年に引き続いて今年も通おうかと思っています^^
 
もちろんHITルアーは例の場所お勧めの「にょろにょろ」カラーは「イワシホロ?」にヘッドを赤マジックで塗って微妙にカスタムしてみました! 最近新サイズに10.5cmが出たようでさらに使い易くなりました^^b

最後に一番始めに釣った46cmの写真は手違いで保存出来ていませんでした・・・すいません・・・(ノ_・。)

 

いやいや、スバラシイ釣果ですね!!
しかも記録更新のオマケ付き!!おめでとうございます。羨まし〜〜(^^)
やっぱりキャスト、リトリーブなどの基本がしっかりとできているからですね。
相変わらず基本を無視する管理人には50cm以上のシーバスはなかなか釣れません(^^;


 

2007/11/04 しゅうさんからいただいた オフ会+残業レポート です(^▽^)

若干の風とそれに伴い気温がやや低めで4枚服をきてなお上から1枚着込まないと少し寒いという状況の中Oさんおすすめの浦安のポイントにまず行きました。 話によるとかなりのメジャーポイントで実績もあるというので期待を膨らませポイントに到着!!

Oさんから狙いどころを教えてもらいその通りのルアー・場所を狙ってキャスト開始! そしてなんと1発目でいきなりのHIT!自分でもまさか速攻で来るとは思っていなく少し油断していたこともあり 軽いパニックの中ファイトするも痛恨のバラシ!というかリーダーから切られていてルアーもロスト・・・・ せっかくのHITルアーも早くもなくし手前に入っているテトラの崩れたようなところになんどもルアーを引っ掛け その後もアタリがない状態が続き根掛りも多いということでポイントを移動!
2箇所ほどポイントを回るもアタリもなくここでOさんがお帰りになるということで解散することになりました。

自分とのりさんは朝マズメに爆釣するという超有名ポイントでの起死回生を狙い一番にポイントに入るために のりさんの車の中で暫く休憩も兼ねて待機。

時間になりポイントに行くと人は自分達以外いないものの数週間前にはなかったあるものが・・・ 一番オイシイポイントのところに丁度大きな作業船が停泊しておりキャストする場所がない状態;;;
でもせっかくここまで来たのでとりあえず夜明けまで待って様子を見ることに。

時間が近づくにつれアングラーがどんどん来るような場所にも関わらずいるのは先ほど来た1名と自分とのりさんの3人・・・
一抹の不安を感じつつ夜が明けキャストを開始!

それから20分くらいたった頃に堤防先端付近でボイル音をキャッチ!!
すかさず停泊船の隙間を縫ってキャストすると1投目でHIT!!!
ネットでのりさんに掬ってもらい釣り上げたのは42cmくらいのサイズですが最近全く魚っ気のない自分には涙が出るくらいうれしい一匹^^b

その後ボイルが鬼のように激しくなりこれは爆釣時間到来かとのりさんと交互にポイントに入りながら釣ろうかと考えていた時は悲劇が・・・ 堤防を歩く3人の影!
遠めできっと釣りに来た人たちだと思い「来るのが遅かったな」と心で思っていたトコロで「すいません」と話かけられる。

その話しかけて来た人たちの服装を見てビックリ・・・なんと警察官・・・!
話を聞くと釣りが禁止・立ち入り禁止という場所で釣り人が釣りをしていると110番通報があったらしく自分達3人捕まってしまいました(ノ_・。) 事情聴取される中背中から聞こえ続けるボイル音・・・せめて!せめてあと1時間後くらいにどうせ来るなら来てほしかった・・・orz

ということで警察の方々に見送られ家路につきました・・・たぶんもうあのポイントにはいけないと思います。
もし釣り行く!という方がいたらそれは勇者だと自分は思います!!!
最後にOさん・のりさんオフ会ありがとうございました<(_ _)>

 

オフ会、こちらこそありがとうございました!
それと、GETおめでとうございます。しかし、通報されるとは災難でしたね(汗)
ま、もともと立ち入り禁止場所だったので、いつかはそうなるんじゃないかとは思ってましたが・・・
ボイルの目の前で釣りができないなんて、これ以上ツライ事はあるんでしょうか(涙)
ともかく、お知らせいただいて助かりました。危うく勇者になるところでした(^^;


 

2007/06/19 しゅうさんからいただいた お祭りパート2のレポート です(^▽^)

前回3GETという好釣果だったこともあったので調子に乗って再び有明のほうに行きました。
当日は前回と同じ大潮で満潮から一時間が勝負と思いまだ明るいうちから始めようと現地に前と同じくらいの時間に到着してポイントに行きました。
前回と同じくすでにポイントには先行者の方が二人いたのでまるっきり前回と同じポイントで実釣開始!

辺りが暗くなるとボラのジャンプに混じり多くはないけどシーバスっぽいボイルの音がするのでその方向にキャストを繰り返し、そして数投目・・・

「ガボッ」という音が糸の先のほうから聞こえるとロッドが絞り込まれ、それにすかさず合わせるが音の割にすんなり巻いてこれたので「また小さいのか・・ ・」と思いつつ手前まで来ると急に下に突っ込んでドラグが鳴りながら糸が出て行く!

「おっ!もしやいいサイズなのでは!」と思いながら慎重に寄せ少しいなしたところで無事にGET!!

魚を見て一瞬シーバスには見えないくらいの体高があり身も分厚くヒレもピンピンで ものすごくうまそ・・・もとい綺麗な魚!
サイズは50cmと思ったよりはなかったけど久しぶりの50UP・綺麗な魚という こともあってかなり満足でした^^

HITルアーは前回ここで最も釣れた「にょろにょろ」!!! これで釣れたということはまだバチに意識があったのかなぁーと思う。

その後、しばらくして目の前でボイルがあったので試しにその付近にキャストしてひ いてくると思ったとおりにHIT!
サイズはさっきのに比べると小さく40cm弱でそれも傷一つない綺麗な魚でした。

それからボイルの音もしなくなりルアーチェンジしようと思っていた頃橋のほうに居 た人がこちらへきて 「どうですかー?」と聞き覚えのある声で声をかけられ振り向くと前回に続いて再びのりさん!!!

今日は奥さんもいっしょということで少し会話をして帰られましたが橋の向こう側では1バイトあっただけいうことで当日は自分が居た側に魚が集中していたのかもしれません。 それから10分くらい粘ってまるっきり反応がなくなり時間も時間だったので帰路につきました。

感想としては、たぶん次に行った時にはここまで釣れはしないようなそんな気がしました・・・

バチ系ルアー以外なら釣れるかもしれませんがバチはそろそろおしまいなのかもしれません。
初心者なんであまりアテにはなりませんが;;;

 

レポートありがとうございます!
連続GET、素晴らしいですね!しかも段々とサイズUPしてるし(^^)
この調子で行けば、秋にはランカーGETも夢じゃありません。期待しております。
僕も頑張らないと・・・


 

2007/06/03 しゅうさんからいただいた お祭りレポート です(^O^)

最近少し忙しくて全然釣りにいけませんでしたが昨日久しぶりに暇になったので有明のほうに行きました。

現地には少し早めに到着してしまってまだ少し明るいので橋の上から少し様子を見ていましたがその時は全く生命感がなくたまにボラがジャンプする程度で今日もダメかと不安になりながらも辺りが薄暗くなってきたので実釣開始!

上から見た限りでは誰もいないように思ったけど橋のほうに歩いていくとイチバンおいしいポイントに人の影が二人。。。

これ以上はいけないと思いその手前で釣りを開始してしばらくするとボラではない明らかにシーバスのボイルの音が対岸のシャロー辺りから段々と多くなっていきさらに は目の前でもボイルが!!

これはまさに祭りだと思いOさんおすすめルアー「サスケ」を投入!もショートバイトはあるものの食い込まないのでこれもOさんおすすめルアー「にょろにょろ」に チェンジ!

チェンジ後1投目でいきなりHIT&GETしましてサイズは目測で30前後くらいのかわいいシーバス!でも久しぶりの釣り!
そしてGETできたということもあってテンションは急上昇^^
その後も同じく「にょろにょろ」で同サイズを1匹釣り上げたところで少しボイルがおさまりはじめルアーに反応しなくなったので休憩しようかと思ったときに橋の向こう側に居た人が近寄ってきて「どうですか?」と言われて振り返ると なんとそれはのりさん!!

実は掲示板を見てもしかすると会えるかもと思って有明に行ったんですけどね・・・ ほんとに会えちゃいました^^
のりさんも橋の向こうで釣り上げたらしくサイズは自分が釣ったのと同じくくらいだと言っていたのでたぶん群れがそのサイズの群れだったんだと思う。

その後、先ほどとはいかないもののボイルする音は止まずしばらくしてのりさんにHITするもおしくもバラし自分にも HITするもこれもバラしといった感じが続きルアーを再び「サスケ」に戻し数投目で 再びHIT!
なんとかGETするも腹にスレがかっていて大きさも変わらずのサイズでこれ以降反応がさらになくなり時間も時間ということで二人でその場所を後にしました。

自分の結果としては「5HIT3GET2バラシ」という感じでしたが久しぶりの数釣り だったので大きさはイマイチでしたがものすごく楽しめたしのりさんにも会えたので よかったかなと思いました。

 

レポートありがとうございます!3GETとは立派です!スゴイですね!(^^)
バチボイルを攻略できるということは、基本がきちんとできている証拠ですよ!
管理人は基本ができていないのでちびっとしか釣れないんですよね、トホホ。

 

2006/11/20 しゅうさんからいただいたレポートです(^O^)

当日は今の時期にしては少し寒かった気がします。(服4枚きてたので・・ ・)
潮は大潮前の中潮で引潮でしたね 狙いとしては回遊は難しいと思って橋脚の居付き狙いで行きました。

1匹目は橋脚やや右から明部から暗部へ流れの方向にU字ドリフト気味に早巻きしたところ、ちょうど境目くらいでHIT!一度バレて追い食いしてきたところ腹にスレがかった 状態でGETしました。

その後橋を渡り逆方向へ行きそこからだと流れの本流に届く距離だったのでそこへ数投したところで一番悔しかった大物らしき魚が食いましたがバラシ・・・
感じとしては1匹目と似たような感じでしたね。その橋で何の反応もなくなったので隣の橋へ移動!

2匹目はその移動した橋の橋脚から先ほどと似たような感じでまた引いてみたところ中層から表層にルアーが浮かんできたところで下からの反転食いでHITしました。

その後似たような感じでチェイスしてくるもののフッキングまではいかずしてもバラす感じでした。

その場所の感じは本流よりはかなりはずれていてなんて言うのかなーワンドっぽい感じの潮溜まりのような感じになっていてベイトも見られたのできっとそれを追ってきたやつなのかもしれま せん 覚えてるのはこのくらいでしょうかー

あ!HITルアーはですね「ヨレヨレ」のピンクとレッドヘッドでした^^ ちなみに「ピンク」はすごい手前で食った魚にエラ洗いと同時に持っていかれてしまいました・・・T−T
スナップとリーダーの結び目が弱っていたみたいです・・・ ショックでしたし魚にかわいそうなことをしてしまいました。。。

詳細な情報ありがとうございました。状況が目に浮かぶようでワクワクしながら読ませていただきました。居着き狙いが大当たりだったんですね〜。これからますます厳しい季節ですが、ガンガン釣って下さい!
ちなみに管理人は11月に入ってからノーバイト生活でございます(T_T)

 

フィールドレポート、募集中で〜す。
こちらまでお願いいたします(^O^)

>> TOPページへ   >> 前に戻る 









 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO